川越な日々

阿倍晴明神社

2019年03月14日 納品の帰り、大阪の安倍晴明神社を訪れました。晴明神社といえば京都が有名ですが、ここは、晴明が産湯をつかったとされる場所で、阿倍野区にあります。絵馬も五芒星です。

サンフランシスコ

2019年02月03日 PhotonicsWestの展示会で訪れたサンフランシスコは、本当に坂の街です。この斜めさがすごい。。。。

大相撲

2018年12月21日 二十年ぶりに川越に大相撲の巡業がやってきました!

駅伝

2018年12月20日 川越市には箱根駅伝に出場する大学が2校あります。その為でしょうか。川越線に、駅伝のタスキが下がった、駅伝車両が走っていました。みんながんばれ!

kenmin

2018年11月25日 ウェスタ川越にて県民ふれあいフェスタが開催され、巨大コバトンも来場。中で子供が遊べます。

京都御所

2018年11月15日 納品の帰り、京都御所に立ち寄りました。京都のお寺や民家では鬼門除けを見ることができます。京都御所の鬼門除けは角を無くす方式。そしてこの北東の角は「猿が辻」と呼ばれ、塀の屋根の下には、網に囲われ、烏帽子をかぶり、横向きで御幣を持ったお猿さんがいらっしゃいます。そうです。ちょうどここから北東に線を伸ばすと当たる、比叡山延暦寺の鎮守社、日吉神社のお使いでもあるお猿さんです。網に囲われているのは、イタズラをするからだとか。そしてまた、この角だけ赤外線やら防犯カメラが設置されて、厳重に守られていました。今でもこの角を重要視しているのですね。京都は奥が深いです。

雲

2018年11月10日 もう立冬も過ぎたというのに、夏のような積乱雲が。生暖かい一日でした。

和光市

2018年8月28日 和光市は市をあげてニホニウム押しのようです。駅から原子番号順に、歩道にプレートが設置されていて理研さんの門には113ニホニウムが。

和光市

理研さんに向かう道はニホニウム通りと改名され、途中にはこんなモニュメントも。

横国

2018年6月23日 横浜国立大学の最寄り駅から大学に向かうと、こーんな坂道を上がってゆくことになります。

横国

眺めと日当たりは最高に良さそうですが。。。

103

2018年6月27日 京都駅にて昔懐かし103系を発見!

スタバ

2018年5月28日 川越の時の鐘のそばに、スターバックスが開店しました。街並みに合った雰囲気のお店です。

郵便局

2018年5月16日 川越の蔵の街にある郵便局はポストも蔵の街仕様です。

新河岸川を歩く

梅雨のさなかのある日、突然、「そうだ!新河岸川を河口から源頭まで歩いてみよう!」と思い立ちました。

更新 2019/03/23